FC2ブログ

ぷらっと・・・Freedom

紅葉&忙しいエゾリス  

10月6日撮影

今年も紅葉の季節がやって来ました。
この季節になると公園内の動物達は冬支度に忙しいです。

神楽岡公園
PA067802.jpg

PA067796.jpg

エゾリスは冬眠しないので、この季節は冬期間の餌集めに忙しいです。
PA067810.jpg

PA067812.jpg

冬に備えてのクルミ、栗をくれるか如何かこちらの様子を伺ってます。
残念ながら、私はクルミも栗も持ってません。
PA067814.jpg

散歩をしていた二人連れの女性からクルミを貰い
秘密の場所にクルミを埋めに行くところです。
冬になると雪を除けて穴の中からクルミを取り出して食べます。
PA067815.jpg

旭山動物園  

先日久し振りに旭山動物園に行って来ました。
また、新しい施設が建ってました。
動物園の入場数は地震の影響で減ってるそうです。

北海道全部が地震の影響で今でも大変な状況と
思ってる方も多いようですが、厚真町は大変な被害で
今だに不便な生活をされている町民も多くいますが
北海道の殆どは地震前の生活に戻ってます。
特に此処旭川は何の被害もありませんでした。
動物園の動物達も元気で過ごしてます。

空を飛んでるように見えるペンギン。
水中のペンギンは、凄く速く泳ぐので撮るのが大変です。目の前を新幹線のようにヒュッと通り過ぎて行きます。
P9177746.jpg

手を伸ばせば届くようなアムール豹を真下から撮影。
でも、棒等で突いたら駄目ですよ。
P9177754.jpg

オオワシ。凛としてます。
P9177770.jpg

高さ17メートルの鉄塔で遊ぶオランウータン。見事な綱渡りです。拍手喝采
P9177771.jpg

初秋の公園  

久し振りに公園内にある道立美術館へ。
絵画鑑賞後、館内のカフェで軽くランチを済ませ
久し振りに初秋の園内を撮影。 陽射しはまだ夏? 少し暑いです。


P9027722.jpg

P9027717.jpg

P9027723.jpg

就実の丘  

息子が東京に戻る日(8月18日)旭川空港へ送った帰り
久し振りに就実の丘に行ってみました。

就実の丘
P8187684.jpg
丘の上から眺める景色は360度このような景色です。
遠くに見える景色は美瑛の丘です。

ジェットコースターのようなアップダウンの道を上って行くと、就実の丘に辿り着きます。
P8187666.jpg

ファーム富田  

「富良野チーズ工房」から帰る途中で「ファーム富田」へ。
また、新しい建物が増えてました。
売店でラベンダーのお香を買って、既に花が終わったラベンダー畑を見物です。
相変わらず外国(中国系)の観光客が多く、日本語が聞こえて来ない。
何処の観光地も海外観光客が多く、マナーが悪くチョッとうんざりです。

ラベンダーじゃないです。

P8067634.jpg

P8067630.jpg

P8067633.jpg

富良野チーズ工房  

友人夫婦を誘って何年振りに富良野へ。 「富良野チーズ工房」へ行って来ました。
早速、TVで見た「チーズソフトクリーム」を食す・・・チーズの香りがホンノリ。味は濃こうで凄く美味しい^^
次にピザを食す・・・あっさりとした味で、2枚は行けそう。

白樺の木々にかこまれた自然豊かなチーズ工房
P8067614.jpg

庭のベンチに座りピザを頂いた。
P8067616.jpg

左がマルゲリータ、右がタマネギ。
P8067620.jpg
タマネギのピザのほうが好みです。

富良野スキー場
P8067611.jpg
若い時、何回か来て滑ってます。
頂上に近い所は幅も狭く斜度がきついですが、下の方は幅も広くなだらかです

ハスカップ  

先月、知人夫婦と鷹栖町にあるハスカップ農園へ「ハスカップ狩り」に、5.5㎏を収穫。
ブルーベリーに似た実です。
何時間も中腰で採るのは大変な作業です。
近所と姉にもお裾分け。残りはジャムと冷凍保存です。
毎朝、ジャムはヨーグルトにかけて頂いてます。

このパック一個で1kgです。
P7147606.jpg
スイカズラ科スイカズラ属の植物。道内では「ハスカップ」がメジャー。
名前 の由来がアイヌ語であることはあまり知られていません。
アイヌ語の「ハ シカプ(枝の上にたくさんなるもの)」
 
国外ではサハリンやシベリアなど寒い地域で自生し、国内の道外では、
高山植物で、標高の高い場所にしか生育しないものの、道内では平野部で も見られます。
低木で、高さ1m~背丈ほど。

ハスカップの実は栄養満点!
アイヌでは「不老長寿」とされてきました。
ビタミンC、ビタミンE、カルシウム、鉄をはじめとする多種多様な栄養 を含みます。

▲Page top